プロペシアが効かないときの救世主

男性の画像

「プロペシアを服用してみたけど、効かなかった」と困っていませんか?プロペシアよりも高い効果を誇るザガーロなら、あなたの薄毛にも効果があるかも!

治療薬によって作用する場所が違うんです。

前頭部から頭頂部→プロペシア
頭全体→ザガーロ

ザガーロなら広範囲に作用するお薬なので、重度の薄毛治療に役立ちます。

ザガーロを飲むと、具体的にどのような作用が起こるのでしょうか?ザガーロに含まれる有効成分・デュタステリドの効果と、気になるお値段を確認しましょう。

デュタステリドの頼れる効果
<脱毛のメカニズム>
男性ホルモン・テストステロンと5αリダクターゼ(酵素)が結合すると、脱毛の原因になるジヒドロテストステロン(DHT)を作り出します。DHTは、抜け毛を増やす働きをするのでやっかい者なんです。

<効果>
薄毛治療薬は、DHT生成を止めるために5αリダクターゼへ働きかけます。

デュタステリドが薄毛治療に効果的な理由は、 5αリダクターゼのⅠ型Ⅱ型両方に作用するから。プロペシアは、Ⅱ型にしか効果を発揮しません。

□5αリダクターゼ(酵素)□
Ⅰ型・・・頭髪・ヒゲ・わき毛などほとんどの毛の細胞に分布
Ⅱ型・・・男性ホルモン作用を強く受ける、髭や前頭~頭頂など部分的に分布

デュタステリドはⅠ型とⅡ型の両方に作用するので、より広範囲の毛根を守ることができるのです。

費用はちょっとお高め
ザガーロは高い作用が得られる分、値段はプロペシアより高め。

<値段相場>
・プロペシア錠(MSD社製)30錠 7,000円(税別) 1ヵ月分
・ザガーロカプセル0.5mg(GSK社製)30錠 9,500円(税別) 1ヵ月分

1ヵ月分で2,000円近く価格が変わるので、1年に換算すると24,000円ほど差が出てしまいます。

しかしプロペシアを服用して効果が得られなければ、お金の無駄になってしまうかもしれません。確実にハゲを治したいなら、より効果が得られるザガーロがオススメです。