通販で人気!フィンペシアってどんな薬?

男性の画像

「薄毛治療は、薬代が高くて続かない…」とお困りの方に、プロペシアのジェネリック品・フィンペシアを紹介します。

フィンペシアは、薄毛治療の第一選択薬・プロペシアのジェネリック医薬品です。

「プロペシアは使ったことがあるけどフィンペシアは初めて聞いた」という方がいるかもしれません。フィンペシアの効果や価格について、気になりませんか?

治療薬を買う前に知っておきたい、フィンペシアの特徴をまとめました。

毛根を守って抜け毛STOP!
フィンペシアは、インドのシプラ社(Cipla Limited)が製造販売しているジェネリック医薬品です。「先発薬の方が効果を感じられるのでは?」と感じる方かもしれませんが、実を言うと有効成分は同じなので同様の効果が得られます。

<効果>
脱毛の原因は、男性ホルモン(テストステロン)と5-αリダクターゼが結合して悪玉ホルモンに変わること。
悪玉ホルモンは「毛よ抜け落ちろ!」という指令を出してしまいます。
有効成分・フィナステリドには、悪玉ホルモンの生成を抑制する働きがあるのです。

すると抜け毛は減り、AGA症状の進行を妨げます。

ジェネリックだから安い!
薄毛治療は時間がかかるので、薬の効果を感じるのに半年~1年を要する人もいます。長く薬を服用するからこそ、費用は抑えたいものですよね。

先発薬とジェネリック品は、ジェネリック品の方が安く購入できます。

<値段相場>
プロペシア(先発薬)→28錠・・・7,000~8,000円
フィンペシア(ジェネリック)→30錠・・・1,300 円前後

約1ヵ月分の容量でも、これほどの価格差があります。

同じ効果が得られるなら、安い方がお得感がありますよね。薄毛治療は長期戦!安価なジェネリック医薬品で、お財布に優しい薄毛治療を始めてみませんか?